ApplePencilより安くて高性能のスタイラスペンPenoval Pencilをレビュー!iPadでイラストを描く人に超オススメです!

未分類
スポンサーリンク

どうも、たむぽよです!

iPadでイラストを描きたいと思っている方&イラストを描くならApplePencil(アップルペンシル)が良いって聞くけど、値段が高くて買えない…という方に朗報です!

ついにApplePencil(アップルペンシル)より高性能で低価格なスタイラスペンが登場しました!

その商品はPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)というスタイラスペンです。

penoval pencil
created by Rinker

このPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)はApplePencil(アップルペンシル)より高性能なのに値段が安いのが特徴です!

その安さは、ApplePencil(アップルペンシル)第1世代と比べると半額、第2世代と比べると1/3の値段で購入できるという低価格!

それでは早速どんな商品か見ていきましょう!

スポンサーリンク

スタイラスペンPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)の商品レビュー!

たむぽよ
たむぽよ

それでは早速スタイラスペンPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)の紹介をしますね。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)はこのようなケースに入っています。

 中身を出してみると、Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)本体、取扱説明書、充電コード、替えのペン先が入っていますよ。

ペン先は1.9㎜と細く、繊細な作業もしやすいですよ♪

充電はペンの頭の部分にマイクロUSBケーブルの挿入口が付いています。

充電コードを差すとこんな感じ。

ちなみに充電器は付いてこないので手持ちの充電器を使ってください。

届いた時は充電済みだったのですぐに使えました。

ペンの色がホワイトでこの画像だと分かりにくいですが、スイッチとランプがあります。

ランプは電力不足、充電中で赤色、動作中、フル充電で青色になります。

一目でわかるところが良いですね♪

それでは、実際にPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)使っている動画を見てください。

かなりスムーズな使い心地ですよ♪

ちなみに、こちらがApplePencil(アップルペンシル)の使用動画になります。

この2つのペンの違いが分かりましたか?

実際に使用してみてPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)とApplePencil(アップルペンシル)の使い心地は同じに感じました。

同じなら安いPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)の方が良いですよね♪

ちなみに、今までiPadっでスタイラスペンを使用していた方でペアリングされている場合は、ペアリングを解除しないと使えません。

それかBluetoothを解除でも使用できるようになります。


高性能スタイラスペン、Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)の特徴

たむぽよ
たむぽよ

それでは、お次はPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)の特徴を紹介しますね。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は高精度センサーで1つもピクセルを逃さない

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)には、高性能センサーが付いていて滑らかな線を引くことができます。

反応の悪いスタイラスペンだと線がガタガタになりがちですが、Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は高ピクセルな画質でもすべてのピクセルに反応します!

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は反応速度が速い

先程の動画でも分かるようにPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)は、ApplePencil(アップルペンシル)と変わらない反応速度でラグがほとんどなく超なめらかで使い心地抜群です!

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)はパームリジェクション機能搭載

パームリジェクションとは、iPadでイラストを描いている時などにペンを持つ手が画面に触れ感知してしまい誤動作になることがありませんか?

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)にはパームリジェクション機能が搭載されていて、ペン先が動いている時はそちらが優先され、画面に手が触れても誤動作を起こすことなく使用できます。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)はボタン一つでON・OFF可能

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)にはスイッチのON・OFFボタンがあり使用しない時は、ワンタッチでOFFにできるのがとても便利です!

ApplePencil(アップルペンシル)だとON・OFFボタンがなくペアリングを解除かBluetoothをOFFにしないとバッテリーを消耗するので、このON・OFFスイッチはとても便利です。

ちなみにOFFにし忘れても20分作業がないと自動的にスリープするので安心ですよ。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は1タップでメモアプリを出せる

iPadproの画面をPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)でタップすることで、スリープが解除されメモアプリを開くことができます。

学生や仕事でメモする方には、とても便利な機能ですね。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は1.9mmのペン先で使い心地抜群

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)のペン先は1.9mmの炭素繊維を使用していて画面を滑らかに滑り、画面を傷つけません。

また、ペン先は時計回りに回すだけで取り外しができるので交換も簡単です。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は最大12時間使用可能

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は、1時間のフル充電で12時間の使用が可能になっています。

また、4分間の充電で約1時間も使用できる高速充電機能が付いているので、うっかり充電忘れた時でも安心ですね。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)はインジケーター機能付きで状態が一目で分かる

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)はスイッチの上にLEDが付いていて、動作中、充電中、電力量不足、フル充電の表示をしてくれるので、充電のタイミングを見逃しません。

これは便利な機能ですね。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は軽量で使いやすい

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は13.5gと軽量でとても軽いです。

ちなみにApplePencil(アップルペンシル)は20.7g。

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は2018年以降の全てのiPadで使用可能

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は2018年以降に発売された全てのiPadで使用することができ、また100以上のアプリに対応していますよ。


Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)とApplePencil(アップルペンシル)の比較

たむぽよ
たむぽよ

ApplePencil(アップルペンシル)比較したらどうなの?ということで比較してみましょう!

価格比較

・Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は『4,980円』

・ApplePencil(アップルペンシル)第1世代は『10,800円』

・ApplePencil(アップルペンシル)第2世代は『14,500円』

タップでメモを開ける機能(あり・なし)

・Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は『あり』

・ApplePencil(アップルペンシル)第1世代は『なし』

・ApplePencil(アップルペンシル)第2世代は、『あり』

インジケーター機能(あり・なし)

・Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は『あり』

・ApplePencil(アップルペンシル)第1世代は『なし』

・ApplePencil(アップルペンシル)第2世代は、『なし』

※ApplePencil(アップルペンシル)はペン本体にはないが、ペアリングさせていればiPad画面にバッテリー残量のお知らせはくる。

ペアリング機能(あり・なし)

・Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は『なし』

・ApplePencil(アップルペンシル)第1世代は『あり』

・ApplePencil(アップルペンシル)第2世代は、『あり』

重さの比較

・Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は『13.5g』

・ApplePencil(アップルペンシル)第1世代は『20.7g』

・ApplePencil(アップルペンシル)第2世代は、『20.7g』

サイズの比較

・Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は『153.5×9.2mm』

・ApplePencil(アップルペンシル)第1世代は『166×8.9mm』

・ApplePencil(アップルペンシル)第2世代は、『175.7×8.9mm』

その他、高感度やパームリジェクション機能はそれぞれ備わっています。

スタイラスペンはPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)の方がコスパがいい

いかがでしたか?

Penoval Pencil(ぺノバルペンシル)は、ApplePencil(アップルペンシル)と比べ低価格でそれでいて高性能だということが分かりましたね♪

使い心地も抜群ですし♪

また、ApplePencil(アップルペンシル)のようにペアリングさせる必要もなく、ON・OFFスイッチで起動と停止をできる所が非常に便利です!

このスイッチのお陰でバッテリーの消耗も防げますしね♪

これからiPad用のスタイラスペンの購入を悩んでいる方は是非、高性能で低価格のPenoval Pencil(ぺノバルペンシル)を検討してみてください。

penoval pencil
created by Rinker

未分類の記事をもっと読む